スクワランを選ぶポイント/サプリメントで美肌も健康も

スクワランを選ぶポイント

精製された純度の高いスクワランは、紫外線を浴びたり、時間が経っても酸化をしにくいので、安心して肌につけることが出来ます。最近では、スクワランが配合された化粧品がたくさん販売されています。それらの商品の多くがスクワラン100パーセントと記載されていることが多いです。しかし、純度や酸価値について書かれているものは非常に少ないのです。安いスクワランの化粧品もたくさんありますが、それらは精製されていないものが多く、酸化をしやすいので、酸化を防ぐ為に防腐剤などが使われていることもあります。スクワランには、鮫肝油由来のスクワランと植物由来のスクワランの2つがありますので、それも確認をするようにして下さい。価格だけに踊らされずに、賢くお肌に良いものを選ぶようにして下さい。

 

■純度や酸価、ヨウ素価について
スクワランの安全性を知るには、純度以外にも酸価やヨウ素価などの値をチェックする必要があります。酸価は、油脂の酸腐敗度分解度を知ることが出来ます。ヨウ素価は、油脂の中にある不飽和脂肪酸の量を示している値です。どちらも値が低いほど安定性が高いということになります。スクワランの純度の最高値は、現在の技術では99.9パーセントが限界で、酸価やヨウ素価は、0.01が限界だとされています。


ホーム サイトマップ