生ローヤルゼリーとは/サプリメントで美肌も健康も

生ローヤルゼリーとは

ローヤルゼリーには様々な種類があります。加工されたもの、サプリメント状にされたもの、そして生の生ローヤルゼリーと呼ばれるものです。この中でも生ローヤルゼリーは鮮度が抜群で、他のローヤルゼリーより効能が優れていると言っても良いでしょう。

 

しかし生ローヤルゼリーは酸化防止剤や防腐剤といった添加物がもちろん含まれていません。そのため、空気に触れることによってどんどん酸化し、しかも生ローヤルゼリーにはこの酸化を防ぐ働きがないため、時間と共に質は劣化していきます。一方、サプリメントなどに加工されたローヤルゼリーは添加物によってこの品質を確保しています。生ローヤルゼリーの質の劣化を防ぐには、取り扱い方がとても重要になってくるのです。

 

生ローヤルゼリーの保管はマイナス5℃以下でないと、鮮度が劣化してしまいます。家庭用の冷蔵庫ではややこころもとない温度です。説明書に「冷暗所保存」と書いてあっても、より良い品質を保つのは難しいと心得てください。もし、冷蔵庫で保存していた生ローヤルゼリーから嫌なにおいがする場合、酸化し劣化している場合があります。この場合は摂取を止めた方が良いでしょう。このように、生ローヤルゼリーは取り扱いが非常に難しいものですが、その分効果は絶大です。

 

生ローヤルゼリーはそのまま食べたりしてもよいですが、100%ジュースに入れて飲むとより美味しくいただけます。ジュースはオレンジやグレープフルーツなど、好きな果物でかまいません。


ホーム サイトマップ